新価格改定についてお知らせ

当店では永らく珈琲豆の価格を据え置きいたしてまいりましたが、近年の生豆仕入れ価格の上昇により、このたび値上げに踏み切らざるをえなくなりました。2021年10月1日より新価格に改定いたします。何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。
珈琲生豆仕入れ価格上昇の主な要因として、世界的な消費量の増大に対して生産国の増産体制が整わないという従来からの受給アンバランスの拡大があること、さらに珈琲豆の最大産地国であるブラジルでの昨年の降雨不足と、今年7月の降霜による被害による減産も重なり、その他の生産国の珈琲豆価格も連動して上昇傾向にあることがあげられます。
これまで世界各国の珈琲生豆を精選して高品質の生豆を焙煎・販売してまいりましたが、今後も高品質生豆(スペシャリティ珈琲豆)の維持に努めてまいります。

価格につきましてはこちらでご確認ください。


『量子革命』次回読書会のお知らせ

5月23日(日) 10:00より レポーターは岡田

第8章 ハイゼンベルク


読書会「量子革命」次回お知らせ

3月7日(日)の「量子革命」読書会は、前田氏により第六章ド・ブロイの「物質の波と粒子の二重性」についてレポートがなされました。

次回は4月18日(日)10:00より、第七章「パウリの排他原理/電子のスピン」について、金澤氏のレポートをお願いしております。


次回『量子革命』読書会

次回『量子革命』読書会は、2月28日(日) 10:00より、第6章「ド・ブロイ・電子の二重性」、レポーターは前田さんにお願いしております。


年末珈琲豆増量サービスディ

年末恒例の「珈琲豆増量サービスディ」は、12月25日(金)~31日(木)です。
なお、年始始業日は、1月8日(金)です。


次回読書会「量子革命」は、2021年1月10日(日)10:00より、第4章~第5章の予定です。


次回読書会

次回読書会「量子革命」第四章は、12月6日(日)10:00からです。


読書会『量子革命』(第2回)お知らせ

9月6日(日)は、参加者四名でプロローグと第一章を終えました。

次回は10月11日(日) P.M.10:00より、MJQ珈琲店にて第二・第三章の読書会をおこないます。

途中参加でも、気楽にご参加ください。


読書会「量子革命」

9月6日(日) am.10:00~12:00  MJQ珈琲店にて第一回読書会をはじめます。第一回はMJQマスターがレポーターとして、序章と第一章(P.11~71)をやりますので、参加ご希望の方(参加申し込みは電話0748-33-3562へ)は、読んでおいてください。参加費はコーヒー代として500円です。駐車場はありません。

 

DSC_0362


読書会

DSC_0362

『量子革命』読書会

コロナ収束次第、始めます。参加者募集。